庭のこと・暮らしのこと
by harappa_noen
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お知らせ
ご無沙汰しております。

突然ですが、長年暮らした地を離れ新しい生活をはじめております。
それにともない、これまでのharappa-noenを休業することにしました。
(これまでのHPは閉じさせていただきました。)

新しいことをはじめようと思い、今はさまざまな準備をしています。
(近いうち新しいHPとブログをはじめるつもりです。)
畑なども別なところでまたやります。(こちらは来年以降)


今までお世話になった方、応援してくださった方、約束していたのにお招きできなかった方、本当にごめんなさい。
立場的に限界がありました。大変申し訳ありません。

詳しいことがきまりましたら、またお知らせいたします。
[PR]
# by harappa_noen | 2007-07-10 05:36
5月の庭

咲き始めのクレマチス。今が満開のビバーナム、ライラック。終わってしまったムスカリなど。
5月の庭の様子です。
草を取り除いたり、タネをまいたり、球根を植えたり。とにかく忙しい、そんな毎日です。

f0109276_9411436.jpgf0109276_9413251.jpg

f0109276_9415078.jpgf0109276_942994.jpg


f0109276_9422575.jpgf0109276_9424056.jpg




[PR]
# by harappa_noen | 2007-05-16 06:29 |
小屋のなか
クリスマスローズは花期(厳密に言うと花ではないですね)が長く、大好きな花。
庭のあちこちに植えています。
水上がりが悪いので、湯上げをしてから部屋に飾って楽しみます。

f0109276_5452641.jpg
[PR]
# by harappa_noen | 2007-05-12 05:46
リカちゃんパンジー

リカちゃんは今パリに行ってるらしい。
ぐふふ。私は密かに彼女のブログを楽しみにしているのです。
くすりと笑えて少しおしゃれでほのぼのしてて、なんだかちょっといいんですよ。


リカちゃん人形が発売されて40年が経つそうです。
小さいときからお人形には全く興味がないのですが、知人の栽培するリカちゃんパンジーがきっかけでちょっと興味がでてきました。
(年も近いし。あっ、でもリカちゃんは永遠の小学5年生ですか。発売40年でも40歳にならないってうらやましーなー。笑。)


リカちゃんパンジー=虹色すみれはそもそも、サカタのタネさんとタカラさんのコラボ企画で誕生しました。
ノーブルリカ /メープルリカ/ ロイヤルブルーリカ /スィートハートリカ /ラブリームーンリカ
すべてリカちゃんのイメージに合わせたパステル色。

とてもきれいなパンジーです。

f0109276_14164519.jpg
[PR]
# by harappa_noen | 2007-04-18 14:23 |
花市 その壱
久しぶりの更新です。
日々いろんなことがあって、忙しいながらも楽しくやっております。

今日はとても素敵なイベントのご報告から。
4月7日と8日、東京は狛江にある泉龍寺にて「花市」が催されました。


f0109276_11451927.jpg←自休自足編集部K氏(主催者のおひとり)が送ってくださった、とても素敵なポストカード。松尾ミユキさん作。

<花市 東京の小さなものづくり市>
散りゆく桜を眺めながら、ひとときの出会いを楽しみませんか?

と書いてあります。心浮き立つ一文です。


仲良くさせていただいているエッセイストの中川ちえさんのご参加、K氏からお誘いいただいたこと、参加者の皆さんの豪華なこと(お会いしたい方が何人も!)、以上3つの理由で急遽上京して参りました。
(K氏のご配慮により、はらっぱ農園の黒四つ葉のクローバーも売っていただきました。Kさん、お買い上げいただいた皆さん、本当にありがとうございました!)

f0109276_1155239.jpg
4月8日は、お釈迦様誕生を祝う潅仏会の日。(本来は旧暦ですね)甘茶を頂いたり、檀家のおばあちゃんとおしゃべりしたり、そんなのんびりした時間をも味わうことができました。
花市のにぎわいと、日常の静けさの交じり合うとても素敵な境内での一日でした。
[PR]
# by harappa_noen | 2007-04-17 12:47 | トクベツ
冬の庭
3月になったとたん寒い日が続き、冬に逆もどりです。

今年は異常なほどの暖冬で、「おいおい地球大丈夫か?」と心配はしたものの、
ポカポカお天気の2月がなんだか懐かしく、恋しいです。
早くほんとの春が来ないかなあ。

それにしても今年の冬はほんとに雪が降りませんでした。
去年は、庭の小屋がすっぽり雪に覆われて何回も雪片付けをしたのですが、今年はとうとう雪片付け1回もなし、です。こんなのは、私が中2の冬以来です。
(あまりに昔過ぎて、、、何年前になるんだろ???) 

↓秋にとり忘れた月桂樹の葉っぱを収穫したところ。
(先月のこと。真冬に葉っぱが雪に隠れてないなんて!ちょっと感動でした。)

f0109276_22573261.jpg
[PR]
# by harappa_noen | 2007-03-11 23:19 |
「本」             室生犀星

本をよむならいまだ
新しい頁をきりはなつとき
紙の花粉は匂ひよく立つ
そとの賑やかな新緑まで
ペエジにとぢこめられてゐるやうだ
本は美しい信愛をもつて私を囲んでゐる

大好きな詩です。
新しい本を読み始めるとき、いつも「本をよむならいまだ」とくちずさんでしまいます。

+紙の花粉は匂ひよく立つ+ なんて素敵なんだろ・・・


簡潔でいて美しい言葉たち・・・こういう世界に浸っている時間が、実はとても好きです。


↓  はらっぱの本棚 :: 乾いた蓮の花と一緒に

f0109276_9265724.jpg



[PR]
# by harappa_noen | 2007-03-10 09:27 |